神は宇宙人 神と教えられてきた存在は宇宙人。

バシャール:人類はアヌンナキ(宇宙人)が作った

http://kainalumi.hatenablog.com/entry/2016/05/23/024815

だいたい50万年前から30年前に、
アヌンナキがホモ・サピエンスにという種族が発達するような遺伝子を人類のDNAに入れました。

多くの文明において、
アヌンナキは人々を指導するために天から降りてきています。
これはみなさんの惑星(地球)のあちこちでおきています。
そして、人類が様々な地域に分散して分れていくと、
アヌンナキたちも人類に一緒についていく必要がありました。
アヌンナキたちは、地上に多くのステーションをつくり、
そこに人類を送り込みました。
彼らはときどき母船に戻ったり、
また降りてきてきたりということをしたので、
いろいろな国において神が地上から天に戻ったり、
また降りてきたりという伝説が残っています。

皆さんの星(地球)において、
「国や国境を越えて共通性を持った神話が残っている」
のはそういった理由からです。
神が地上から天に戻ったり、
また戻ってきたりという神話。
それらは、
アヌンナキや他の地球外生命体が地上に降りてきたことを伝えています。

古代における地球外生命体とのコンタクトが実際に起きていなければ、
今日、地球では宗教というものも存在していません。
宗教の始まりは、
古代宇宙人を神として祀ったところから始まっているのです。


アマテラスとは地上の古い言葉で
「空からやってきたもの」
うことを意味するフレーズです。
アマテラスはアヌンナキとは違って、
どちらかというと人間たちに教えたり導いたりする存在です。

アマテラスからもたらされた遺伝子は、
今、「レプティリアン(爬虫類型の宇宙人)」と呼ばれている遺伝子です。
レプティリアンが、
いわゆるドラゴンのことです。
その遺伝子を一部の人間に入れたのです。
もちろん、全員にではありません。
このレプティリアンの遺伝子を受け取った人たちは、
新しい遺伝子によって新たな知識、能力を得ました。

キリスト教のエデンの園の神話で、
人類に知恵を与えたは蛇でしたね。
また、
医学のシンボルは交差する2匹は遺伝子、DNAの螺旋を表していますね。
これらの神話は、
古代レプティリアンの遺伝子が人類にもたらされ、
そのことで人類がある種の知識を得たという出来事を、
違う形で表現しただけなのです。

アヌンナキの中には、
人類が新しい知識を持った方が良いと考えた者と、
良くないと考えた者がいました。
それが、
エデンの園の伝説で知識を得た2人がエデン園を追放されたというストーリーになったのです。

一部の地球外生命体はそうではなかったのですが、
アヌンナキは、
人類が賢くなることを望んでいませんでした。
人類が賢くなってしまったら、
アヌンナキと同等になってしまうと考えたからです。
そこで、
アヌンナキは人類を世界のあちこちに点在させました。
そして、
そして互いに連絡ができないように、
教わったことを忘れるように仕向け、
人類は再び一から独自の文化や言語を生み出し、
違う文化・言語をつくりあげたので、
コミュニケーションすることがさらに難しくなりました。
そのようにアヌンナキたちが仕向けました。

けれども、
今の人類は、地球上でお互いにコミュニケーションもとれるし、
共通の言語もあります。
すると、
古いDNAマーカーの多くが再び活性化されて、
昔のアヌンナキを似たような能力を持つ者も出てくるようになるのです。
DNAが混ざることによって、
多様性、バラエティ性が出て、能力も上がります。
また、
より多くの遺伝子マーカーにアクセスできて、
それを自分でも活性化できます。
それは、
交配することで、かつて分断されていたものが集積されるからです。

人間に注入された遺伝子情報がすべてそろった第七世代は(私たちは第六世代)、
アヌンナキと同等か、もしくはそれ以上の存在になるでしょう。
彼らは「ハイパーセピアン」、
あるいは、「ブロアヌー」と呼ばれるようになります。

(「その名は、バシャール 」さとうみつろう VOICE P106-129から抜粋)


---------------------------
さくやさん;神社と宇宙人! あなた達が言っている”神さま”は ”宇宙人”

http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12036525243.html

「だから あなた達が言っている”神さま”は ”宇宙人”なんだってば(笑)

宇宙人が あなた達を支配するために ”神さま”として君臨したわけ。

西洋の方(アトランティス)では レプティリアン系(爬虫類人)の宇宙人たちが暴力?武力?力であなた達を支配・コントロールしてた。

わかるでしょ?・・西洋文明の”神様”たちは すごく短気で怖いよね(笑)

いうこと聞かなかったら 罰?として稲光に撃ち抜かれる・・みたいな。

怖い目、痛い目に合いたくなければ 神様のいうことを聞きなさい・・ってね。

で、日本では縄文時代に私たちドラコニアン(水棲龍族)が あなた達に波動のことから、宇宙人のことから 全部教えてたからから西洋的な支配・コントロールは出来なかったの。

でも 日本を支配したい・・どうすればいいか?って考えた これはナーガ系(半身蛇族)の宇宙人なんだけどね 

それならば尊敬される立場として君臨すればいい・・って思ったわけね。

そこで 今まで交流していた私たちドラコニアンの名前を使って ”神さま”として振る舞いはじめたの。

その頃の縄文の子たちは 大陸から来た弥生系の子たちとのハーフが増えて来ていたから、純粋な縄文の子たちより超感覚を忘れてしまっていたのね。

だから 個性のエネルギーを エネルギーで認識できなくなってしまってたの。

縄文の頃の子たちは 私たちに名前は付けてたけど、でも まだ個性のエネルギーでいろいろな存在のエネルギー体を認識してたのね。

言っている意味わかるかしら??

私たち 宇宙ファミリーには名前は必要ないの。

お互い 名前ではなくてエネルギー体で認識しているから・・

このエネルギーは この人、このエネルギーは この人・・って感じ。

縄文の頃の子たちは それが出来たんだけど でもなかなか細かなところになると難しかったらしくて 名前を補佐的につけて私たちを認識してた。

でも 弥生に近くなってくると さっきも言ったけど個性のエネルギーで認識することがどんどん出来なくなってきて、名前に頼るようになっていったのね。

それをうまく使って 私たちドラコニアンと 彼らナーガが入れ替わったってわけ。

わかる? 私もさくやって名前だけど、それは 日本書紀や古事記に出て来る このはなさくや姫と呼ばれている存在とは違う。

私(さくや)の名前を使っていれば 昔から知っている存在だし安心できるから・・

そして 少しづつすこしづつ 友達から尊敬される”神さま”としていったの。

そして ”神さま”になったナーガのさくや姫たちは 尊敬される立場だから そんなにヒョイヒョイ庶民たちと話をすると 価値がなくなるじゃない(笑)

尊敬されて 敬われる立場の存在は 庶民たちにとって手の届かない存在じゃなくてはいけない。

だから 庶民と”神さま”の間を取り持つ 特別な存在が必要になった・・というか作り上げたの。

そして ”神さま”は 姿が見えないように幕の中にいて その幕の中だけで 神さまと直接会えて話が出来る特別な人間とだけ話をした。

で、その特別な人間が 幕からでて来て庶民たちに”神さま”の言葉を伝えた。

その特別な人間が ”神官”と呼ばれる人で 幕の中にいたのはナーガ系の宇宙人。

神社っていうのは そういうところ。

ナーガ系の宇宙人が、尊敬される素晴らしい存在”神さま”として あなた達を支配・コントロールするために君臨したってこと。

そして その宇宙人と直接会って話が出来る特別な立場の人間が神官と呼ばれる人たち。

そして その神さまと神官が会って話をしたところが 神社。

だから 今 あなた達が考えている”神さま”は 神社にはいないってこと。

もう神社には 誰もいないわ。

ましてや 私(さくや)は そんなところにはいない。

なんか いろんなところに私の名前を使った神社があるみたいだけど 私は居ないからね。

今は もうナーガ系のさくや姫もいないから。

だから 神社に行って何かお願いごとをするのもナンセンスだってこと。

神社は、お願いごとをするところじゃないの。

まず ずっと言ってるけど あなた達が教えられているような 全能で慈悲深い”神さま”と言うものは居ない・・って事を分かってちょうだい。

今まで”神さま”と教えられてきた存在たちは、あなた達を支配・コントロールしている宇宙人。

あなた達とそんなに精神性も波動の軽さも変わらない存在だってこと。

ただ あなた達より高度な科学的テクノロジーを持っているだけ。

だって、古事記や日本書紀を見ても ”神さま”達はどう?何してる?

ケンカしたり 女性を取り合ったり、兄弟姉妹で罵り合ったりしてない?

そんなことをしている存在たちが 何でもできて愛に満ち溢れた慈悲深い存在とは思えないよね。

重く粗い波動領域でよく繰り広げられている景色じゃない?

とても 高次元の波動領域には思えないでしょ?

ちょっと そう言う視点からいろいろ見直してみて・・真実が見えて来るわ。

あなた達を心から愛してるわ〜〜。」
-------------------------
アシュタール:神の書としているもの・自分の正義が正義だと主張しあい、争いあい、敵対し合うのです。

http://ameblo.jp/20110311hikari/entry-12201007999.html

何度もお話ししていますが・・あなた達が思っているような完全無欠の”神”という存在はいないのです。

あなた達が”神”と呼んでいる存在は、古くからあなた達を支配・コントロールしている”宇宙人達”なのです。

あなた達が”神の書”としているものも、宇宙人達の話なのです。


ですから、時々”神々”という言葉も使われていると思います。

完全無欠の神が複数だということに疑問を持っていただけると、いろいろな角度から物語を見ることが出来ます。

そして、その神々がどのようなことをしている話かを今までと違う角度から読んでいただけると理解していただけると思います。

彼ら(あなた達を支配・コントロールしている存在達、宇宙人)は、直接あなた達に何かしているわけではないのです。

彼らがしているのは、思考の操作・・それだけなのです。

それが一番効率的に支配できることをよく知っているからです。

あれをしてはいけない。これをしてはいけない。こうしなければいけない。

それを守らなければ、大きな罰があたる・・守れば天国へ行け、守らなければ地獄へ落ち永遠の苦しみを味わうことになる・・と脅します。

そして、実際にいろんな形で罰を与えます。

この情報を、親から子へ受け継がしていくのです。

そして、小さなころから親だけでなく教育機関でも教え込みます。

知らず知らずのうちに、その思考が正しいものだと思い込み、それだけが許される考え方だと思ってしまうのです。

そして、少しでもそこから外れようとする人を許すことが出来なくなり、集団で糾弾することになるのです。

正義、正しさの名の下では何をしてもかまわないと思い込んでしまうのです。

そして、少しずつその正義、正しさを変えていきます。

この地域ではこれが正義、この地域ではこの正義・・と。

自分の正義が正義だと思っている人たちは、違う正義があることが許せないのです。

だから、自分の正義が正義だと主張しあい、争いあい、敵対し合うのです。

何のためにそんなことをするのでしょうか?

そうです・・あなた達を団結させない為です。

彼らが一番恐れているのはあなた達が団結することです。

数的に彼らは圧倒的に少ないのです。

少数が多数を支配・コントロールするためには、分裂させておくのが一番なのです。

そして、お互いを見張りあい、少しでも自分たちと違う考え方をする人たちをみんなで糾弾し、他の人もそんな考え方をしなくなるように仕向けるのです。

テラは一つです・・でもそこに国を作り、国境を張り巡らせ争わせる。

国の中でも、政治政党をいくつか(大きな二つが効果的)作り、お互いに意見の食い違いを巡って争わせる。

会社でもそうです・・組織が出来れば必ず分裂が起きるようにしてあるのです。

ですので、団結しないでください。

何か社会に疑問を持ち、それを変えたいと思うのならば集まらないでください。

人々が集まれば(団結すれば)、彼らは喜びます。

彼らは分裂させることに長けています・・とても巧妙な罠を仕掛け分裂させることはとても得意なのです。

今からたくさんのことが起きてきます。

今まで隠されていて分からなかった理不尽なシステムなどが、隠しおおせなくなって表面に出てきます。

その時に団結して抗議しようと思わないでください。

デモをしても何も彼らは困りません・・あなた達の話を聞く気は毛頭ないからです。

そして、団結することで彼らに力を渡してしまうのです。

だから、これからは個々で離れてください。

みんなで一斉に何かをしようとするのではなく、個人で動いてください。

自分一人では何も出来ない・・そんなことはありません。

あなたの社会システムを支えているのは、あなただということを思い出してください。

あなた達一人一人がそっと離れれば、ピラミッドは自ら崩れていきます。
-------------------------
アシュタール:あなたが神。人生の中に、あなた以外に”神(創造主)”はいません。自分以外に 救い、助け、許しを、求めないでください。

http://ameblo.jp/20110311hikari/entry-12253909745.html

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

あなた達は よく”神”と言う言葉を使います。

すべてを知っていて なんでも出来る存在・・として!

神様 助けてください・・神様 私は どうしたらいいのでしょうか?

どうぞ 私をお導きください!・・と、祈る姿を見ています。

私たち 宇宙存在を”神”として見ている人たちもいます。

それは 大きく違います。

あなたが持っている”神”と言う概念を手放してください。

”神”を、外側に造り出さないでください。

あなたが 思っているような”神”は、存在しないのです。

あなたを 愛へと導き どうすればいいかを知っているのは、あなただけです。あなたのハートがすべてを知っています。

あなたが あなたの”神”なのです。

誰でも ありません・・あなた自身なのです。

ですから 外側に 救い、助け、許し、・・を、求めないでください。

”神”に 何かを求めようとする前に 自分に求めてください。

”神”に愛されようと思う前に 自分を愛してください。

あなたの概念にある”神”は、あなたからパワーを奪っていきます。

なぜなら あなたが あなたの外側に”神”を 求め、それを認める・・と言うことは、あなたには 自分を生きる、自由に表現する、現実を創造する・・力が無い・・と認めることになるからです。

誰か(万能の神的存在)に頼らなければ 自分の人生を生きられない・・と、その存在に自分の大切な自由を与えてしまうことになるのです。

あなたは 誰に頼らなくても 立派に自由に好きなように生きていけるのです。

あなたが、あなたにとっての”神”なのです。

あなたのことを 一番知っているのは あなた自身です。

あなたのことを 一番愛しているのは あなた自身です。

あなたの願いを かなえてくれるのは あなた自身です。

あなたの外の存在を 崇め 従うことはやめてください。

例え どんなにすばらしいと思える存在であっても、それは”神”ではありません。

あなた達の歴史の中では、ゆがんだ考え方を刷り込まれてきました。

”神”は 絶対的な存在で、何が何でも従わなければいけない・・そうでなければ 罰を受ける・・

あなたは 罪深い存在だから その罪を許し 導いてくれる存在が必要だ・・などなど・・たくさんの間違いを刷り込まれてきてしまいました。

でも もうその波動領域は終わったのです。

あなたが 自分自身の人生を創造している 創造主だということを思い出してください。

そして 隣の人は 隣の人自身が その人の人生にとっての創造主だということを認めてください。

あなたが あなたの人生の創造主であるのと同じように、その人は その人の人生の創造主なのです。

それがわかれば お互い尊厳を認め合い 尊敬しあえる関係が出来ます。

そこには 干渉も 支配も コントロールも存在しません。

あなたの人生の中に あなた以外に”神(創造主)”はいません!

どこの次元にいようとも すべての存在は平等です。

人間だけではなく、すべての存在(エネルギー)は平等なのです。

すべての存在に 上も下もありません。

すべての存在が、唯一 絶対無限の存在の意識を持っている同じ魂なのです。

すべての存在は 元々はひとつなのです。

辿って行けば すべて一つの 絶対無限の存在に戻るのです。

ですから 自分以外の誰かを 崇拝したり あがめたり 許しを請う などはやめてください。

外側に ”神”がいる・・その存在は 自分より優れているので、その存在の言うことを聞き 従わなければいけない・・と、崇拝するのは マトリックス(幻想)の世界です。

マトリックスの中で あなたを支配しようとする存在が作り上げた幻想です。

あなたの 素晴らしい自由を 渡さないでください。

誰かに応えや 助けを求める前に 自分にどうすればいいか? 聞いてください。

必ず 答えてくれます。

広い波動領域を思い出すために・・あなたが 造りだしている”神”と言う概念を手放してください。

私たち 宇宙ファミリーは 今 あなたにとって必要だと思う情報をお伝えしています。

あなたに 愛と感謝、そして平和の光を送ります。」

-------------------------
「神 宇宙人」 ブログ内検索

人間は猿が進化して人間になったのではない

アシュタールが話してくれた宇宙の真実


「神」と言われる自分以外の頼りにする存在はいない、「神」という存在を言うなら「自分」です。

高次元の方からの一貫している事は、神(自分以外の誰か)に自分の願い事をしてください・・とは絶対に言わないです。

「自分より素晴らしい存在がいて、その存在が自分を生かしてくれている、自分はその存在がいなければ何も出来ない・・などという考え方は、波動のことがわかればまったくナンセンスなことだとわかります。」

直感的にひらめきは「ハイヤーセルフ」、「ガイド」、「高次の自分」から来るものです。

守ってくれるガイドさん 

そこにいい悪いはありません 

決めて来た目的(ブループリント)


copyright(c) 宇宙の法則、引き寄せの法則 All rights reserved. データ復旧 - NAS データ復旧 - Seagate(シーゲート)データ復旧