| データ復旧・パソコン修理へ | seagate(シーゲイト)製HDD、Barracuda7200.11 のデータ復旧 | データ復旧・データ取り出し | HDDチェック方法 |

データ取り出し、データ復旧後の復元方法


始めに、ファイル表示設定の変更をする。

Windows XP,2000の隠しファイルおよび隠しフォルダを表示する方法

[スタート]を右クリックし、[エクスプローラー]を左クリックし、エクスプローラーを開く。
[ツール]-[フォルダオプション]の表示タブをクリックし、下記のチェックを変更する。

1.「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェック。
2.「登録されている拡張子を表示しない」のチェックを外す。
3.「保護されているオペレーションシステムを表示しない」のチェックを外す
警告が出るが「はい」を押す。

4.「OK」を押す。


Windows Vist、7の隠しファイルおよび隠しフォルダを表示する方法
1.[スタート]ボタン をクリックして、[コンピュータ] をクリックします。
2.Alt キーを一回だけ押してメニューを表示し、[ツール] メニューをクリックし、[フォルダ オプション] をクリックします。
3.[表示] タブをクリックし、「詳細設定」、「ファイルおよびフォルダー」、「ファイルとフォルダーの表示」の下にある「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をチェック
「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」と「登録されている拡張子は表示しない」チェックを外します。

4.「OK」を押す。
CD-R/DVD-Rからの復元
始めに、CD-R/DVD-R内のメール内容「Outlook Express」フォルダ、アドレス帳「ユーザー名.WAB」を
マイドキュメントにコピーする。(読み取り専用属性を外す為、XPのみ)
XP以外のOSで属性変更方法
ファイルを右クリック、プロパティ、属性の読み取り専用のチェックを外す。 一括属性変更ソフトの一例

フォルダごと属性変更方法
フォルダを右クリック→プロパティをクリック→全般タブの読み取り専用のチェックを外し適用クリック→「属性変更の確認」が表示→「このフォルダ、およびサブフォルダとファイルに変更を適用する」をクリックしOKをクリック→「新しいフォルダのプロパティ」に戻ります→[OK]をクリック。
※上記変更後に、再度「フォルダのプロパティ」を参照した場合、「読み取り専用」にチェックが入っていますが、フォルダ、およびサブフォルダにあるすべてのファイルの「読み取り専用」属性は解除されています

※インポートが正常に終了した後、コピーしたファイルを削除してもかまいません。

※HDDに直にデータを取り出した場合は直に指定して復元出来ます。
Outlook Express 6 メールの復元
  1. Outlook Expressを起動します。
  2. [ファイル]メニューから、[インポート]-[メッセージ]の順に選択します。
  3. 一覧より、[Microsoft Outlook Express 6]を選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

  4. [Outlook Express 6 ストアディレクトリからメールをインポートする]にチェックを入れて、[OKボタン]をクリックします。
  5. [参照ボタン]をクリックして、バックアップをとったデータの場所のフォルダ「マイ ドキュメントのOutlook Express」を指定します。
    指定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

  6. [すべてのフォルダ]をチェックするか、[選択されたフォルダ]をチェックして読み込みたいフォルダを選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

    ※通常は、[すべてのフォルダ]をチェックすれば、バックアップしたメールフォルダすべてが復元します。

  7. [完了]ボタンをクリックします。

Outlook Express 6 アドレス帳の復元
  1. Outlook Express 6 を起動します。
  2. [ファイル]メニューから、[インポート]-[アドレス帳]の順に選択します。

  3. バックアップを取ったアドレス帳のファイル「マイ ドキュメント内のユーザー名.WAB」を選択して、[開く]ボタンをクリックします。

Windows vist のWindows メールに Outlook Expressのメール内容を復元
  1. Windows メールを起動します。
  2. [ファイル]メニューから、[インポート]-[メッセージ]の順に選択します。
  3. 一覧より、[Microsoft Outlook Express 6]を選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

  4. [Outlook Express 6 ストアディレクトリからメールをインポートする]にチェックを入れて、[OKボタン]をクリックします。
  5. [参照ボタン]をクリックして、バックアップをとったデータの場所のフォルダのマイ ドキュメント内の「Outlook Express」を指定します。右側の名前、更新日時、種類の下に「Outlook Express」が表示されてますので、シングルクリックし、指定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

  6. [すべてのフォルダ]をチェックするか、[選択されたフォルダ]をチェックして読み込みたいフォルダを選択して、[次へ]ボタンをクリックします。

    ※通常は、[すべてのフォルダ]をチェックすれば、バックアップしたメールフォルダすべてが復元します。

  7. [完了]ボタンをクリックします。

Windows vist のWindows メールに Outlook Expressのアドレス帳を復元
  1. Windows メールを起動します。
  2. [ファイル]メニューから、[インポート]-[Windowsアドレス帳]の順に選択します。
  3. [Windowsアドレス帳ファイル (Outlook Express アドレス帳)] をクリックし、[インポート] ボタンをクリックします。
  4. バックアップを取ったアドレス帳のファイル「マイ ドキュメント内のユーザー名.WAB」を選択して、[開く]ボタンをクリックします。
Outlook (OFFICE Outlook )メールの復元方法1
  1. Outlookを起動します。
  2. Outlookの[ファイル]→[インポートとエクスポート]→[ほかのアプリケーションまたファイルからのインポート]→[個人用フォルダファイル(pst)]→[インポートするファイル]→[インポートするフォルダの選択]:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook\outlook.pst←(デフォルト先)を選択し指示に従いて完了です。
Outlook (OFFICE Outlook )メールの復元方法2
  1. Outlookを終了します。
  2. 復元元データoutlookフォルダのoutlook.pst、archive.pst、extend.datをコピーする。
    \Documents and Settings\user(userユーザーに復元の場合)\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook内フォルダに上書き貼り付けする。
  3. outlookを起動する

IE お気に入りを元に戻す
  1. CD-R/DVD-R内の「お気に入り」をを開き、ファイルが表示されてる所で、[編集]-[全て選択]をし、青くなった所を選 択し右クリック、コピーを左クリックする。←コピー作業
  2. 「C:\Documents and Settings\ユーザー名」  例:ユーザー名がsekineの場合はC:\Documents and Settings\sekine」となります。指定しない場合や一部のメーカーは、「Owner」となります。
  3. ここに、お気に入りがあることを確認し、お気に入りを左クリックで表示させ、空白の部分(ファイルで無い所)で、右クリックし、貼り付けを左クリックする。←貼り付け作業上書きしますか?の表示が出ますが「全てはい」で継続する。

マイドキュメントを戻す
  1. CD-R/DVD-R内の「My Documents」を開き、ファイルが表示されてる所で、[編集]-[全て選択]をし、青くなった所を選 択し右クリック、コピーを左クリックする。←コピー作業
  2. [スタート]-[マイドキュメント]を押し、マイドキュメントを表示させ、空白の部分(ファイルで無い所)で、右クリックし、貼り付けを左クリックする。←貼り付け作業  上書きしますか?の表示が出ますが「全てはい」で継続する。
     

windows VISTA,7,windows xp,windows2000,windowsME,98のユーザーデータファイルの場所

0S ディスクトップ My Documents(マイドキュメント)My PicturesMy Musicを含む
WINDOWS98、98SE、ME C:\WINDOWS\ディスクトップ C:\My Documents
WINDOWS2000、XP C:\Documents and Settings\ユーザー名\ディスクトップ C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents
WINDOWS VISTA、7 C\Users\ユーザー名\ディスクトップ ドキュメント:C:\Users\ユーザー名
ドキュメント:C:\Users\ユーザー名\最近使ったファイル(XPで読んだ場合)
ピクチャ: C\Users\ユーザー名\マイピクチャ
ミュージック: C\Users\ユーザー名\マイミュージック
0S 共有
WINDOWS98、98SE、ME C:\WINDOWS\All Users\Documents .
WINDOWS2000、XP C:Documents and Settings\All Users\Documents .
WINDOWS VISTA、7 C:Users\All Users\Documents .
0S IEのお気に入り OutlooK(OFFICE Outlook)
WINDOWS98、98SE、ME C:\WINDOWS\Favorites C:\WINDOWS\Application Data\Microsoft\Outlook\outlook.pst
WINDOWS2000、XP C:\Documents and Settings\ユーザー名\Favorites C\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook\outlook.pst
WINDOWS VISTA、7 C\Users\ユーザー名\Favorites\Favorites C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Outlookか
C:\User\ユーザー名>\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook
. . この場所に見つからない場合はpstと言う拡張子のファイルを検索。
OS Outlook Expressアドレス帳 VISTA Outlook Expressメール内容、Windows Mail(VISTA)
WINDOWS98、98SE、ME C:\WINDOWS\Application Data\Microsoft\Address Book C:\WINDOWS\Application Data\Identities\{*****数値}\Microsoft\Outlook Express
WINDOWS2000、XP C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Address Book C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Identities\{*****数値}\Microsoft\Outlook Express
WINDOWS VISTA、7 C:\Users\ユーザー名\Contacts
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Mail
マイクロソフト社サイトWindows Mail復元方法
※WINDOWS7にはメールソフトは標準でインストールされていません。
この場所に見つからない場合はwabと言う拡張子のファイルを検索。 この場所に見つからない場合はdbx(Outlook Expressメール内容)と言う拡張子のファイルを検索。
※メール内容は保存先を変更可能ですので初期の保存先です。
上記方法での隠しファイルおよび隠しフォルダを表示が必要です。
windows vista、7のHDDでセキュリティの関係でユーザーフォルダを開こうとすると「このフォルダにアクセス権がありません。」や読み取り専用の属性になる場合があります。
エクスプローラーでドライブ(例:D:)または、フォルダを右クリックし、
プロパティ、セキュリティ、続行、
グループ名またはユーザー名を選択し、編集、フルコントロール許可、適用にする。完了するまで多少時間がかかります。
※vista、7のHDDをWINDOWS XPで読んだ場合は何もせずに開けます。


筆王
Windows XP、Windows2000
筆王の住所録、デザインは、デフォルト(初期設定)ではC:\Documents and Settings\ユーザー名
\My Documents\筆王

筆ぐるめ
Windows XP、Windows2000
筆ぐるめの住所録は、C:\Documents and Settings\all user
\Documents\筆ぐるめ\FgwData\DataBase
旧バージョンは、c\Program Files\Fgw9\FgwData\DataBase

弥生(会計ソフト)
Windows XP、Windows2000
C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\Yayoi\弥生会計09データフォルダ
Windows Vista
C:\Users\ユーザー名\Documents\Yayoi\弥生会計09データフォルダ
※バージョンにより弥生会計08の場合「弥生会計08データフォルダ」になります。
バックアップフォルダは、弥生会計09データフォルダ\Backupにあります。


Microsoft はがきスタジオ 2005,2006,2007
Windows XP、Windows2000
C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\住所録
拡張子は「*.hsa」

マイクロソフトサポート「はがきスタジオの住所録データをバックアップする方法と開く方法」

蔵衛門
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\TRIWORKS\GASUKE\****GASUKE*フォルダ \data\数字

Windows VistaのDocumentsはC:\Users\ユーザー名\Documentsとなります。

  • Windows 95/98/ME:
    C:\Windows\Application Data\Mozilla\Profiles\(プロファイル名)\xxxxxxxx.slt\

  • Windows 95/98/Me Family Logon: (パスワード保護が有効な場合)
    C:\Windows\Profiles\(ユーザ名)\Application Data\Mozilla\Profiles\(プロファイル名)\xxxxxxxx.slt\

  • Windows NT 4.0:
    C:\Winnt\Profiles\(ユーザ名)\Application Data\Mozilla\Profiles\(プロファイル名)\xxxxxxxx.slt\

  • Windows 2000/XP:
    C:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Mozilla\Profiles\(プロファイル名)
    \xxxxxxxx.slt\

サンダーバード関連
Thunderbird メール復元参考リンク
Windows Vista
Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Thunderbird
Windows 2000, XP
Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Thunderbird


Windows2000/XPのダイヤルアップ設定のバックアップと復元
バックアップ
通常は Documents and Settings \All Users \Application Data \Microsoft \Network \Connections \Pbk フォルダにあります。
rasphone.pbk をバックアップ先にコピーします。
無い場合は、エクスプローラを起動し、Documents and Settings フォルダを右クリックして 「検索」 をクリックします。
ファイルまたはフォルダの名前に 「rasphone.pbk」 を入れて「検索開始」をクリックし、探しバックアップします。

復元
保管した rasphone.pbk を元のフォルダにコピーします。
すでに rasphone.pbk がある場合、メモ帳などを開いて既存の rasphone.pbk に、保管した rasphone.pbk の内容を追加します。
「スタート」−「設定」−「ネットワークとダイヤルアップ接続」 をクリックします。
コピーした接続が表示されていることを確認。

他の情報は随時載せていきます。
検索サイトでも調べられますので、下記に入力しお調べ下さい。

インタ-ネット設定方法、メール設定方法、等も検索されます。
| データ復旧・パソコン修理へ | seagate(シーゲイト)製HDD、Barracuda7200.11 のデータ復旧 | データ復旧・データ取り出し | HDDチェック方法 |

〒963−0723
福島県郡山市田村町桜ヶ丘2−38
関根エンジニアリング
пF070-5328-5589(12:00〜22:00) FAX:024-983-7020(24時間) eiichi@bb.mbn.or.jp
メールフォーム

各ページのリンクや評価は、許可は必要ございませんのでホームページやブログ等ご自由にお貼りまたはお書き下さい。
ご連絡頂ければ、こちらからもお礼のコメントを含めてリンク致します。


copyright(c) データ復旧・パソコン修理・関根エンジニアリング All rights reserved.